冷間圧延油|表面を科学する【株式会社ケミコート】

金属表面処理のことならおまかせください|表面を科学する【株式会社ケミコート】

冷間圧延油

塑性加工のひとつである冷間圧延加工をする際に使用される潤滑油のことです。冷間圧延加工とは、金属を常温のまま2つのロールの間を通して圧力をかけて変形させて伸ばす加工方法のことを言います。この冷間圧延加工をする際に、金属とロールの間の摩擦軽減と冷却性の付与といった目的で使用されるのが冷間圧延油です。

冷間圧延油としてエマルションタイプの圧延油が一般的に多く採用されていますが、配合成分や添加剤など様々な種類があります。冷間圧延加工をする金属素材や加工条件に合わせて、適切な冷間圧延油を選択することが重要となります。