有機性防錆剤No.ケミクロン1S|表面を科学する【株式会社ケミコート】

金属表面処理のことならおまかせください|表面を科学する【株式会社ケミコート】

有機性防錆剤No.ケミクロン1S

No.ケミクロン1Sは有機性の防錆剤ですが、従来の有機性防錆剤に比べその防錆性は卓越しております。塗装下地の一時防錆剤(及びライン内停止用の一時防錆剤)として使用することができます。

No.ケミクロン1Sの使用例

① 脱脂→水洗→No.ケミクロン1S処理→自然乾燥

② 脱脂→水洗→リン酸鉄皮膜→水洗→No.ケミクロン1S処理→自然乾燥

③ 脱脂→水洗→皮膜→No.ケミクロン1S処理→皮膜→水洗→乾燥

※①②は脱脂又は化成処理後の防錆剤として使用、③はスプレーリン酸鉄ライン内停止時の一時防錆剤として使用。

No.ケミクロン1Sの特徴

  1. 有機化合物が主成分で、低濃度(min.0.2%)でも防錆力が抜群。
  2. 鉄以外アルミや亜鉛鋼板にも効果ある。
  3. 常温使用で、加温設備が不要。
  4. pHが中性付近で、健康危害が少ない。
  5. 重金属類、リン、フッ素等不含有、排水処理容易。
  6. 防錆処理後そのまま塗装しても密着性良好。※
  7. 水洗で防錆膜を取り除く事が可能。
  8. 休憩時前処理ライン内停止時の一時防錆剤として使用可能。

※但し、液溜まり部は対象外。

No.ケミクロン1Sの用途

1.金属加工時の一時防錆。

2.部品気密検査時の一時防錆。

3.ライン内停止時の一時防錆。

4.その他の一時防錆。