剥離|表面を科学する【株式会社ケミコート】

金属表面処理のことならおまかせください|表面を科学する【株式会社ケミコート】

剥離

剥離とは、金属などの表面に付着している不要な樹脂や塗膜などを剥がすことを指します。金属の表面に付着してしまった錆や汚れなどをこういった方法で綺麗にすることもできます。

この剥離という手段には様々な方法が存在しています。表面の塗膜や塗装などを直接手作業で剥がすという方法もありますし、剥離剤と呼ばれる特殊な薬品を利用して、金属表面の塗膜などを剥がす方法もあります。

こういった様々な剥離処理の方法ですが、一概にどちらのどれが優れているといったことを言い切ることはできません。手作業の場合、薬品など特別なものを用意する必要はありませんが、きれいに塗膜を剥がすのは難しい場合が多く、剥離するための労力も必要になります。剥離剤を用いた作業ですと、塗膜などをムラなく綺麗に剥がすことができますし、人的な労力も必要とはしませんが、薬品自体を用意するのが難しかったり、薬品の種類によっては扱いが難しかったり、何らかの危険が伴うということもあります。