ISO14001|表面を科学する【株式会社ケミコート】

金属表面処理のことならおまかせください|表面を科学する【株式会社ケミコート】

ISO14001

ISO14001は国際標準化機構(ISO)によって制定された国際規格群であるISO14000のうちの一つであり、主に環境面に関する要求事項を取りまとめた規格です。

「環境マネジメントシステム」と呼称し、工業・製造分野に携わる企業を中心に、環境面に対するあらゆる影響(煤塵、排水、有毒ガス等の公害、消耗品の使用による間接的な汚染に至るまで)を低減する事を目的としています。

ISO14001の実施要領としては、まず環境面に影響する事柄を洗い出し、これを具体的に数値としてどの程度低減するか計画します。

計画に沿って低減対策を策定・実施し、これを数値によって常に把握する必要があります。

一般的には、低減対策の実施結果を、1年単位で目標とした数値まで低減できているかまとめ、次年の目標を定めます。これを毎年継続して実施し、より環境に対する影響を継続して低減していきます。自主的な継続的改善が求められるため、立ち止まることなく取り組み続ける必要があり、これをPLAN(計画)、DO(実施)、CHECK(確認)、ACTION(是正、改善)、一般にPDCAサイクルと呼びます。

同時に、法的要求事項の遵守、環境面に関する緊急事態に対する事前準備及び訓練の実施、従業員に対するISO14001に関する周知教育を推進します。

ISO14001は企業による自己宣言か、外部機関による審査により認証を受ける事ができます。

外部機関による審査はおおむね1年に1度実施され、取り組み内容に不備が無いか、改善は常に推進されているか等を第三者の目から厳正にチェックされる事となります。