溶液|表面を科学する【株式会社ケミコート】

金属表面処理のことならおまかせください|表面を科学する【株式会社ケミコート】

溶液

溶液は溶質を溶媒に溶かしたものです。金属の表面処理においては溶媒として用いられるのは有機溶剤や水です。

有機溶剤の場合には溶質としては非電解質が溶けやすいことから、有機物の塗料などが溶けやすいという性質があります。一方で、水の場合には電解質がよく溶けることから無機物が溶けやすいという性質があり、酸性やアルカリ性にした溶液を作りやすいという性質があります。

溶媒には複数の溶質を溶かすこともできるため、用途に応じて様々な成分を組み合わせて溶解させた溶液を調製することができます。金属の表面処理においては溶液を塗って乾かすことによって溶質を均一に付着させたり、金属に対して吸着性のある溶質を含む溶液を用いて溶質を吸着させたり、金属に対して特殊な作用のある溶質を含む溶液で処理することによって様々な変化を生み出したりすることができます。溶質と溶媒の組み合わせによって、多様な変化をもたらす処理を実現することが可能です。