耐食性|表面を科学する【株式会社ケミコート】

金属表面処理のことならおまかせください|表面を科学する【株式会社ケミコート】

耐食性

 耐食性とは、金属製品に求められる性能のひとつであり、腐食のしにくさのことです。腐食とは、金属が周囲の環境と化学的、又は電気化学的反応によって溶出していく反応のことです。この腐食現象の結果として錆が生成する場合があります。

 腐食によって金属製品は、外観の劣化や耐久性の劣化が進行していきます。これによる経済的な損失が過大なものであり、耐食性の向上による金属製品の長寿命化が大いに求められる性能となります。

 耐食性向上する方法として、リン酸塩処理やメッキ処理、塗装などが挙げられます。