RoHS指令|表面を科学する【株式会社ケミコート】

金属表面処理のことならおまかせください|表面を科学する【株式会社ケミコート】

RoHS指令

 RoHS指令とは、欧州における有害物質の電気、電子機器への使用制限を定めたもので、規制対象となる物質には鉛や水銀、カドミウム、六価クロム、PBB、PBDEがあります。欧州で販売される製品についてはこの規定を守らないといけません。電気、電子機器をリサイクルしやすくしたり、廃棄する際に人体や環境への悪影響を減らすことを目的としています。

 金属の表面加工を行う場合には様々な工程があり、その各工程において様々な薬品や水を使うことになります。そして、そういった工程から出る排水には、クロムなど人体に影響がある可能性がある物質が含まれている場合もありますので、そういった排水を行う時には細心の注意を払う必要があります。

 さらに、クロムなどについては欧州のRoHS指令において使用禁止指定された物質になっため、クロムを使用しない工法に変更するなどの対応が求められるようになってきています。