環境への取り組み|表面を科学する【株式会社ケミコート】

金属表面処理のことならおまかせください|表面を科学する【株式会社ケミコート】

環境への取り組み

CHEMICOAT 環 境 方 針

基 本 理 念

株式会社ケミコートは、環境保全への取り組みが重要な経営課題であると認識し、宇宙船地球号のため、企業活動を通じて環境保全に努力します。

基 本 方 針

  1. 環境保全の社会的責務を果たすため、ケミコート社員への基本方針の理解と問題意識向上を図り、環境マネジメントシステムを構築し、環境目的・目標を定め、その実施と継続的な改善を推進します。
  2. 環境関連の法律、規制、協定の要求事項を遵守します。
  3. 危険物、毒劇物を重点管理し、社内外の汚染を予防します。
  4. 工場排水に対して適切な処理を行い、有害物質が社外へ流出しないよう管理します。
  5. 異常時、緊急時に原料、製品、排水などが、環境に著しい影響を及ぼさないよう汚染の防止に努めます。
  6. 汚泥、廃プラスチック、廃棄物の徹底した管理、削減を図ります。
  7. 環境に十分配慮した、環境低負荷製品の開発・販売を促進します。

この『環境方針』は、社内外に公表します。

2011年4月1日

株式会社ケミコート
代表取締役社長 中川 完司

環境方針に従って、低温・省エネルギータイプの薬剤や、無排水表面処理装置、消臭型ブースクリーナーなど、人と環境に優しい商品を開発しています。